阪神

  • 印刷
誰もが演奏を楽しめるストリートピアノ=アクタ西宮東館
拡大
誰もが演奏を楽しめるストリートピアノ=アクタ西宮東館

 誰もが自由に弾ける「ストリートピアノ」が、兵庫県西宮市北口町の商業ビル、アクタ西宮東館2階の中央ひろばに登場した。西宮市内で初の常設という。3月上旬にいったん設置されたものの、新型コロナウイルスの感染防止のため、使用されることなく施錠されていた。1日からはマスク着用と手指消毒を条件に利用可能に。待ちわびた演奏者らが音色を響かせている。

 駅や商業施設などに置かれるストリートピアノは、誰でも自由に演奏を楽しむことができるとして各地で人気に。神戸市では約20カ所に設置されている。

 西宮のストリートピアノは、文化教室「カレッジ神戸」の運営会社「クエスト企画」(同市灘区)が、宝塚市内で音楽指導に使ってきたアップライトピアノ1台を寄贈した。

 初日に訪れた西宮市の女性塾講師(34)は「これまでストリートピアノを弾きたくて神戸に通っていた。『早く地元で』と待っていた」と、鍵盤に向かった。久石譲さんが作曲した映画「もののけ姫」のテーマ曲などを演奏すると、買い物客らが立ち止まって拍手。

 アクタ西宮振興会の斉藤孝之事務局長は「少しでも明るい雰囲気になれば」と話した。イベント時以外の毎日午前10時~午後8時に利用可能。同振興会TEL0798・66・9335

(小林伸哉)

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

阪神の最新
もっと見る

天気(7月7日)

  • 27℃
  • 24℃
  • 80%

  • 30℃
  • 24℃
  • 80%

  • 28℃
  • 24℃
  • 80%

  • 28℃
  • 24℃
  • 90%

お知らせ