阪神

  • 印刷
若葉の緑が青空に映えるケヤキ並木=芦屋市打出小槌町
拡大
若葉の緑が青空に映えるケヤキ並木=芦屋市打出小槌町

 連日汗ばむ陽気が続く中、兵庫県芦屋市を走る市道鳴尾御影線沿いでは、街路樹のケヤキがアーチをつくり出している。降り注ぐ日差しを浴びた新緑が住民に安らぎを与えている。

 芦屋市街路樹課によると、同市公光町から打出小槌町まで東西約1・2キロにわたって、ケヤキ約190本が植えられている。

 ここ数日、神戸の最高気温が25度前後を記録。ケヤキ並木にも、日傘やTシャツ姿の住民らが行き交う。“自粛疲れ”の日常からほっと一息。横断歩道に立ち止まり、若葉のトンネルに見入る人もいた。(風斗雅博)

阪神の最新
もっと見る

天気(7月12日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 20%

  • 26℃
  • ---℃
  • 30%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 29℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ