阪神

  • 印刷
新型コロナウイルスの院内感染が発生したとみられ、16日から外来診療を休止している宝塚第一病院=宝塚市向月町
拡大
新型コロナウイルスの院内感染が発生したとみられ、16日から外来診療を休止している宝塚第一病院=宝塚市向月町

 医師や入院患者らが新型コロナウイルスを発症し、院内感染が発生したとみられる宝塚第一病院(兵庫県宝塚市向月町)は既に休止していた新規入院とともに、16日から外来診察を休止した。通院患者や医療関係者から戸惑いの声が上がっている。(久保田麻依子、名倉あかり)

 感染者4人の発表から一夜明けた16日朝。同病院の玄関には休止を知らせる「締切」の張り紙が掲示され、マスク姿の職員数人が、診察予定で訪れた患者に対応した。月に一度通院するという同市の男性(74)は「陽性患者が出たと聞いていたが、病院が開いていないなんて驚いた。感染は怖いが、薬をもらわないわけにはいかない」と語った。

 交通事故のけがで通院中の自営業男性(47)は「継続して通うつもりだったので困る」と声を落とす一方「感染が気になって再開しても行きづらい」とした。

 宝塚市健康推進課によると、市民に目立った混乱はないとしつつ「市側にも細かい情報が入ってこないので対応が難しい」(同課)と打ち明ける。宝塚市医師会は市内の医療機関に、国の通達に基づく感染拡大防止策を定期的に通知しており、担当者は「引き続き感染症対策の徹底を呼び掛けたい」としている。

阪神の最新
もっと見る

天気(6月7日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 26℃
  • ---℃
  • 0%

  • 30℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ