阪神

  • 印刷
公演を再開した宝塚大劇場。開演前からファンでにぎわった=宝塚市栄町1
拡大
公演を再開した宝塚大劇場。開演前からファンでにぎわった=宝塚市栄町1

 宝塚大劇場(兵庫県宝塚市)前に活気が戻った。宝塚歌劇団(同市)は9日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のために2月29日から中止していた同劇場の公演を再開した。

 9日は星組の公演「幻想歌舞録『眩耀の谷~舞い降りた新星~』」と「Ray-星の光線-」の千秋楽。宝塚大劇場前には再開を待ちわびた女性ファンらの笑い声が響き、マスク姿で記念撮影を楽しんでいた。

 同歌劇団によると、公演中止期間中に客席やトイレなどを消毒。劇場入り口にサーモグラフィーを設置し、客席の換気を強化して感染防止に備えたという。

 観劇に訪れたファン歴10年以上の女性会社員(29)=宝塚市=は「暗いムードの世の中を照らす大きな決断をしてくれた。体調管理に気を付け、幕が上がったら役者さんやスタッフの方に全力で拍手を送りたい」と興奮気味に話した。(名倉あかり)

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

阪神の最新
もっと見る

天気(5月28日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 0%

  • 25℃
  • ---℃
  • 0%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ