阪神

  • 印刷

 テレビアニメ「忍たま乱太郎」の原作者で兵庫県尼崎市在住の尼子騒兵衛さんが、乱太郎の誕生秘話を語る講演会が1月25日午後2時半~4時、同市立中央図書館(北城内)で開かれる。市立図書館開館100周年の記念事業で、同館は参加を募っている。

 定員70人で応募多数の場合は抽選。往復はがきに、▽氏名▽住所▽年齢▽電話番号▽同伴者(1人まで可)の氏名、年齢▽尼子さんへの質問・メッセージ-を書いて中央図書館に申し込む。1月15日必着。

 また、1月21日から2月2日まで、中央図書館の2階入り口付近で尼子さんの原作「落第忍者乱太郎」の原画やベトナム語や中国語などに翻訳した単行本も展示される。

 同図書館は28日から休館し、1月4日から開館する。尼崎市立中央図書館TEL06・6481・5244

阪神の最新
もっと見る