阪神

  • 印刷
税を考える週間に合わせてキッザニア甲子園に登場した期間限定パビリオン「税務署」で、税務職員になって税務調査や税務広報を体験する子どもら=西宮市甲子園八番町、キッザニア甲子園
拡大
税を考える週間に合わせてキッザニア甲子園に登場した期間限定パビリオン「税務署」で、税務職員になって税務調査や税務広報を体験する子どもら=西宮市甲子園八番町、キッザニア甲子園

 「税を考える週間」(11~17日)に合わせ、子ども向け職業体験テーマパーク「キッザニア甲子園」(兵庫県西宮市甲子園八番町)に税務署のパビリオンが登場した。17日まで。

 税務職員になった子どもたちは税金の使い道などを学んだ後、税務調査と税務広報の2種の仕事に出発。調査ではパーク内の店を訪問し、消費税申告書に不備がないか計算して確認した。広報では世界の消費税率や軽減税率をクイズ形式で来場者に紹介していた。

 各回30分間。調査は午前9時~午後3時、同4~9時に、広報は午前10時半~午後2時半、同4~8時に受け付ける。キッザニア甲子園TEL0570・06・4343

阪神の最新
もっと見る

天気(12月11日)

  • 15℃
  • 7℃
  • 10%

  • 18℃
  • 2℃
  • 20%

  • 16℃
  • 6℃
  • 10%

  • 16℃
  • 3℃
  • 0%

お知らせ