阪神

  • 印刷
中川智子市長に、宝塚での思い出を語る間慎太郎さん=宝塚市役所
拡大
中川智子市長に、宝塚での思い出を語る間慎太郎さん=宝塚市役所
中川智子市長に、宝塚での思い出を語る間慎太郎さん=宝塚市役所
拡大
中川智子市長に、宝塚での思い出を語る間慎太郎さん=宝塚市役所

 兵庫県宝塚市大使のタレント間寛平さんの息子で、同市内で育った間慎太郎さん(38)が6日、同市役所を訪れ、中川智子市長に宝塚での思い出を語り、親子で主演した新作映画を紹介した。

 慎太郎さんは売布小学校、宝塚中学校、宝塚高校に通った。現在は横浜市に住み、歌手やラジオDJとして活動する。父の寛平さんと主演した映画「時代おくれ」が同日、同市売布2の映画館「シネ・ピピア」で初公開され、舞台あいさつのために宝塚に帰省した。

 中川市長に「お父さんと似ているわね」と言われ、「映画でも主人公の20~50代を僕が演じ、60代を父が演じているが、全く違和感がない」と応じた慎太郎さん。売布地区で育ち、両親とシネ・ピピアによく訪れたといい「そこで上映してもらえるなんて夢のような話でうれしい」とした。

 慎太郎さんは中学の時に阪神・淡路大震災を経験し、宝塚中の避難所でインフルエンザにかかった話も明かした。

 来年2月5日午後7時から、商業施設「ピピアめふ」(同市売布2)で寛平さんと親子トークショーと映画上映会があり、2人が震災の経験や映画の撮影秘話を語る。無料で約2時間半。参加希望者は往復はがきに、代表者の名前と住所、連絡先、参加人数(2人まで)を記し、12月1~28日の間に「ピピアめふ公益施設事務所」あてに申し込む。定員120人で応募多数の場合は抽選。同事務所TEL0797・85・2274

(小谷千穂)

阪神の最新
もっと見る

天気(12月13日)

  • 11℃
  • 6℃
  • 10%

  • 11℃
  • 4℃
  • 20%

  • 12℃
  • 5℃
  • 0%

  • 12℃
  • 5℃
  • 20%

お知らせ