阪神

  • 印刷
西宮市役所=西宮市六湛寺町
拡大
西宮市役所=西宮市六湛寺町

 兵庫県西宮市議会の大石伸雄議長は3日、度重なる市職員らの不祥事や、市が9月定例会に提案した公共施設の使用料を改定する17議案が継続審査となったことなどを挙げて、石井登志郎市長に「リーダーシップを発揮し、市民、議会に誠実に対応し真摯に対策を取り、説明責任を果たしてほしい」と求める議長声明を出した。

 声明では、本会議で不祥事に対する市幹部の答弁が「組織全体や幹部職員には責任がないかのような態度だった」と批判。当初提出した議案に誤りがあり再提出するなど複数のミスもあったと指摘し、17議案の継続審査については「十分な準備や説明が尽くされていない」と苦言を呈した。

 声明を受け、石井市長は3日の本会議で「二度とこのようなことが起きないよう組織全体の見直しと私を含めた職員の意識改革に取り組む」と謝罪した。

 また市議会は同日の本会議で、2018年度一般会計決算案など8議案を可決し、閉会した。(初鹿野俊)