阪神

  • 印刷
原発事故や日本のエネルギー問題などを話し合う学生たち=西宮市上ケ原一番町
原発事故や日本のエネルギー問題などを話し合う学生たち=西宮市上ケ原一番町

 東京電力福島第1原発事故の現場を視察するなどして、日本のエネルギー問題や被災地の復興を考える講義が関西学院大西宮上ケ原キャンパス(兵庫県西宮市上ケ原一番町)で開かれている。受講する学生25人は、震災から8年が経過した福島で何ができるのかに思いを巡らせている。

 講義は元ニュースキャスターで、同大の村尾信尚教授らが担当。10月26、27日には福島に出向き、廃炉に向けて作業が進む福島第1原発を視察するほか、被災者と面談し、暮らしぶりなどを聞き取る。

阪神の最新
もっと見る

天気(11月19日)

  • 16℃
  • ---℃
  • 20%

  • 12℃
  • ---℃
  • 60%

  • 17℃
  • ---℃
  • 10%

  • 15℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ