阪神

  • 印刷
藤原栄二宝塚署長から感謝状を受け取る大前春生さん=宝塚署
拡大
藤原栄二宝塚署長から感謝状を受け取る大前春生さん=宝塚署

 還付金を装って現金自動預払機(ATM)を操作させ、現金をだまし取る詐欺被害を防いだとして、兵庫県警宝塚署は10日、同県西宮市の大前春生さん(67)に署長感謝状を贈った。

 大前さんや同署によると、大前さんは4月16日午後、同県宝塚市仁川北3の銀行で、女性(62)が携帯電話で話をしながらATMを操作し、「うまくいかない」と焦っているのに気付いた。大前さんは「これは詐欺だ」と女性行員を呼んだ。

 銀行の支店長や駆け付けた同署員が説得し、女性は手続きをせずに済んだ。同署の調べで、女性は西宮市役所職員や銀行員を名乗る男らから電話で「健康保険の還付金を受ける手続きを今日中にしてほしい」と言われていたことが分かった。還付金が受けられると偽ってATMを操作させ、逆に現金を振り込ませる手口という。

 損害保険会社で勤めていた大前さんは「お金に対する危機意識がプラスに働いてよかった。近くにいる人が気付いてあげないといけない」と話していた。(小谷千穂)

阪神の最新
もっと見る

天気(8月24日)

  • 30℃
  • ---℃
  • 30%

  • 32℃
  • ---℃
  • 30%

  • 31℃
  • ---℃
  • 30%

  • 32℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ