淡路

  • 印刷
神戸からUターンして洋菓子店を営む田浦直さんと笑和さん=パティスリー プリュス
拡大
神戸からUターンして洋菓子店を営む田浦直さんと笑和さん=パティスリー プリュス

 ともに兵庫県南あわじ市で生まれ育った田浦直さん(35)と妻の笑和(みわ)さん(35)が、神戸からUターンして洋菓子店「パティスリー プリュス」(南あわじ市市善光寺)をオープンさせた。「地元の人や観光客にも訪れてもらえる店に」と笑顔を見せる。(吉田みなみ)

 オーナーシェフの直さんは、淡路高時代に食品加工について学んだことがきっかけで製菓の専門学校へ。卒業後、神戸の製菓会社で働くうちに、広い海や田んぼが連なるのどかな淡路島の良さに気が付いたという。「地元の食材を使い、島内外の人に淡路島の良さを知ってもらえるスイーツを作りたい」と、ホテルやマカロン専門店などで修業を積んで昨年11月、念願の出店にこぎつけた。

 店に並ぶのは生ケーキと焼き菓子がそれぞれ約15種。食感に変化を出すため、人気のショコラはスポンジ生地やムース、チョコクランチなどを何層にも重ねる。ほかにもスパイシーなバニラペーストや、島内産のレモン、イチゴなどをふんだんに使うなど素材の香りを立たせることにもこだわった。

 店を切り盛りするのは笑和さん。店内には絵本やおもちゃが置かれたキッズスペースがあって親子連れにも優しい。今後はイートインスペースの設置も考えているという。直さんは「店名には、お菓子を通じて生活の中にプラスを感じてもらえるように願いを込めた。地元に根付いた店を目指して頑張っていきたい」と意気込む。

 午前11時~午後6時。火曜定休。不定休などの情報は、同店のインスタグラムで更新する。同店TEL0799・20・5121

淡路の最新
もっと見る

天気(7月7日)

  • 27℃
  • 24℃
  • 80%

  • 30℃
  • 24℃
  • 80%

  • 28℃
  • 24℃
  • 80%

  • 28℃
  • 24℃
  • 90%

お知らせ