淡路

  • 印刷
委嘱状を手に、淡路島への思いを語る清川あさみさん=淡路人形座
拡大
委嘱状を手に、淡路島への思いを語る清川あさみさん=淡路人形座

 兵庫県南あわじ市出身のアーティスト、清川あさみさんが、同市の地域魅力プロデューサーに就任した。淡路人形浄瑠璃など魅力的な地域資源を、全国・世界に発信してもらう。任期は4月1日から5年間。

 同市の地域資源の魅力を発信し、交流人口の拡大や地域活性化を図ろうと、市が初めて同プロデューサーを任命した。

 清川さんは高校卒業後に淡路島を離れ、2001年に初の個展を開催。写真に刺しゅうを施した代表作「美女採集」などで人気を集め、神戸が舞台のNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」ではオープニング映像を担当するなど活躍している。

 27日に淡路人形座で開かれた委嘱式で、「淡路島は原点。クリエーティブな仕事をするとき、島のことを思い出している」と故郷への思いを語った清川さん。「南あわじは世界遺産登録を目指す渦潮や500年の歴史がある淡路人形浄瑠璃など、たくさんの宝物が詰まっている場所。そこで魅力を発信できることが光栄」と話した。

 同市によると、今後、清川さんがかかわるプロジェクトを具体化していくという。(高田康夫)

淡路の最新
もっと見る

天気(6月5日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 30%

  • 32℃
  • ---℃
  • 30%

  • 31℃
  • ---℃
  • 20%

  • 33℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ