淡路

  • 印刷
リニューアルされたタマネギスープの「蛇口スタンド」=淡路市岩屋
拡大
リニューアルされたタマネギスープの「蛇口スタンド」=淡路市岩屋

 蛇口をひねると、熱々のタマネギスープが出てくる「淡路ハイウェイオアシス」(兵庫県淡路市岩屋)の名物「蛇口スタンド」がリニューアルされた。スープの“品切れ”を防ぐため内部を一新。正面には施設のイメージキャラクター「淡路タマ子さん」がせり出し、ボタンを押せば音声が流れるなどインパクト抜群だ。(吉田みなみ)

 淡路島産タマネギのスープを堪能してもらおうと、2年前に無料の蛇口スタンドを設置。電気コンロで保温した二つのずんどう鍋を、チューブで蛇口につないだ構造で、その手軽さから瞬く間に人気を博した。

 しかし、週末や大型連休にはスープの補充が間に合わないことも。同施設に直結する神戸淡路鳴門自動車道の淡路北スマートインターチェンジが29日に開通するのを前に、より多くの人に味わってもらおうと施設運営会社がリニューアルを決めた。

 注がれるのはこれまでと変わらず、同施設人気ナンバーワンの土産物「淡路たまねぎスープ」のコンソメ味。新たにスタンド内部に給湯器とこんろ2台を増設し、補充がスムーズになった。ボタンを押すと淡路タマ子さんが「どうぞ、ごゆっくり」などとしゃべりだす。

 観光客らは「温かくておいしい」「キャラクターの見た目や音声が印象に残る」と、列を作った。担当者は「淡路島に来るきっかけや、旅行の思い出の一つになればうれしい」と話す。

淡路の最新
もっと見る

天気(7月10日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 70%

  • 29℃
  • ---℃
  • 60%

  • 29℃
  • ---℃
  • 50%

  • 27℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ