淡路

  • 印刷
修了式の記念撮影で、笑顔を見せる受講生ら=淡路市江井
修了式の記念撮影で、笑顔を見せる受講生ら=淡路市江井

 国内外から集まった若者たちが、地方創生の実現などを目指す人材育成プログラム「淡路ユースフェデレーション」の第2期修了式が16日、兵庫県淡路市江井の「まなびの郷」(旧江山中学校跡)で開かれた。淡路島を舞台に、観光客増や地域活性化といった課題に取り組んだ20人が修了し、1年間の成果を報告した。(上田勇紀)

 2017年、人材派遣大手のパソナグループ(東京)が、旧江山中跡を活用した同社研修施設で開講。19年2月に始まった第2期には千人を超える応募があった。四年制大学や大学院を卒業▽英語検定試験「TOEIC」800点以上(または同等の英語力)▽観光や教育など8分野のいずれかに造詣が深い-との条件を満たした23の国・地域出身の27人が受講した。

淡路の最新
もっと見る

天気(5月26日)

  • 24℃
  • ---℃
  • 60%

  • 25℃
  • ---℃
  • 50%

  • 26℃
  • ---℃
  • 60%

  • 26℃
  • ---℃
  • 60%

お知らせ