淡路

  • 印刷
高校生ビジネス・グランプリで入賞した4人(右)と、洲本ビジネスコンテストに参加した蒼開高校の生徒=洲本市文化体育館
高校生ビジネス・グランプリで入賞した4人(右)と、洲本ビジネスコンテストに参加した蒼開高校の生徒=洲本市文化体育館

 高校生の想像力で地域活性化や社会的課題の解決を目指す「第7回高校生ビジネスプラン・グランプリ」で、蒼開高校(兵庫県洲本市下加茂1)の生徒4人が考えた事業案「淡路島 鯉池仲介ビジネス」が「ベスト100」に選ばれた。実現に向けて検証中で、メンバーは「島の課題解決につなげたい」と意気込む。

 同グランプリは日本政策金融公庫が2013年度から毎年主催。今回は全国から最多の3808件(409校)の応募があり、県内からはベスト100に同校を含めて5校が入った。

淡路の最新
もっと見る

天気(4月3日)

  • 17℃
  • ---℃
  • 10%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 18℃
  • ---℃
  • 10%

  • 19℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ