淡路

  • 印刷
門康彦淡路市長(左)から委嘱状を贈られた田中朋子さん=淡路市役所
拡大
門康彦淡路市長(左)から委嘱状を贈られた田中朋子さん=淡路市役所

 兵庫県淡路市の事業をサポートし魅力発信に努める「地域おこし協力隊」に、元女子プロ野球チーム「兵庫ディオーネ」の田中朋子さん(29)=和歌山市=が就任した。田中さんは、市への移住を希望する女性の活動を支援するほか、市を本拠地とする女子野球クラブチームの創設を目指す。

 田中さんは和歌山市出身。和歌山商業高でソフトボールに打ち込み、卒業後は2010年に発足した女子プロ野球リーグの中心選手として活躍した。15~17年シーズンは淡路市に拠点を置いた兵庫ディオーネに在籍。勝負強い打撃で16、17年のシーズン連覇などに貢献した。18年に現役を引退し、コーチとして選手育成に力を注いだ。

 「地域おこし-」は都市部の若者が過疎地へ移り住んでさまざまな活動に従事し、その後の定住を図る国の制度。淡路市では現在7人の隊員が活動する。

 5日、市役所であった委嘱式では、門康彦市長が「また会うことができて縁を感じる。島には根強いファンもいるので頑張って」と激励。田中さんは「チームをゼロからつくるのは簡単ではないが、女子野球の発展のため、チャレンジしたい」と決意表明した。(内田世紀)

淡路の最新
もっと見る

天気(3月31日)

  • 17℃
  • 12℃
  • 40%

  • 18℃
  • 5℃
  • 30%

  • 16℃
  • 10℃
  • 30%

  • 16℃
  • 11℃
  • 30%

お知らせ