淡路

  • 印刷
ウェスティンホテル淡路の星野美奈子総支配人=淡路市夢舞台
拡大
ウェスティンホテル淡路の星野美奈子総支配人=淡路市夢舞台

 今年5月、ウェスティンホテル淡路(兵庫県淡路市夢舞台)に、女性初の総支配人として星野美奈子さん(56)が就任した。これまでに、神戸や大阪の一流ホテルでセールスやマーケティングを担当し、副総支配人も務めてきた。培った豊富な経験を生かし「関西でトップクラスのリゾートホテル」を目指す。

 建築家の安藤忠雄さんが手掛けたことでも知られる同ホテル。島の観光面について星野さんは「豊かな自然と食、歴史が魅力」とし、北部に続々とオープンする観光スポットのにぎわいもホテルの追い風になっているという。島には年間1300万人が訪れるが、宿泊客は10%ほどといい「まだまだ潜在的な可能性がある」と期待する。

 一方で課題に挙げるのは、これまで勤務してきた都市型ホテルでは経験したことがない繁閑差。「ビジネスで訪れる人が多い国際会議場に助けられているが、どうしてもカレンダーに合わせて差ができてしまう」と分析する。

 関西など日帰り圏以外の地域に、島やホテルの魅力をいかに発信していくか-。「外国人観光客もまだ少なく、全国的に見ても伸びしろがある。自然と現代建築が織りなす夢のステージを多くの人に知ってもらうために、知恵を絞りたい」とし、隣接する会議場や国営明石海峡公園など夢舞台エリアを一体活用できる環境を生かし、さらなる誘客を狙う。

 就任前から家族や友人と島へドライブに訪れることが多く「都市圏に近くて、明石海峡大橋を渡るとゆったりとした島の時間」という淡路島の印象は変わらない。「色や香り、兵庫や淡路の食材をふんだんに使った食など“五感に訴えるホテル”にしたい」と力を込める。(赤松沙和)

【ほしの・みなこ】東京都出身。1990年にホテル業界に。神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ、ホテル日航大阪などで副総支配人、総支配人代理を歴任。「プライベートでも島内をいろいろ巡ってみたい」

淡路の最新
もっと見る

天気(12月8日)

  • 12℃
  • 7℃
  • 20%

  • 9℃
  • 5℃
  • 50%

  • 13℃
  • 5℃
  • 0%

  • 12℃
  • 5℃
  • 20%

お知らせ