淡路

  • 印刷
洲本市役所=洲本市本町3
拡大
洲本市役所=洲本市本町3

 兵庫県洲本市が、来年1月以降の東京アンテナショップ(発信拠点施設)の出店場所について、東京都中央区・日本橋のビル内を検討していることが18日、分かった。現在の千代田区・有楽町のビルは12月末で契約期限を迎えるため、市は新たな場所を探していた。

 同日あった洲本市会9月定例会の総務常任委員会で、市当局が明らかにした。

 市の魅力を伝えるアンテナショップ「スモトのおべんと」は今年1月、有楽町にオープンした。首都圏で好調なふるさと納税を背景に、市の特産品などを販売。当初は市の第三セクターに委託していたが、市は提案事項が実施されなかったことなどを理由に契約を解除。5月13日から約3カ月にわたって営業を休止し、8月20日から新たな事業者に委託して再開した。

 市は、有楽町のビルが期限を迎えてからも、東京でショップを続ける考えで、候補地を検討。昼食時の人通りが多く、他県の発信拠点にも近い日本橋のビル1階で調整中という。運営は委託事業者を公募して選ぶ方針。

 市は2019年度一般会計補正予算案に、20~22年度の発信拠点施設費5280万円(限度額)を、債務負担行為として盛り込んでいる。(上田勇紀)

淡路の最新
もっと見る

天気(10月15日)

  • 22℃
  • 18℃
  • 20%

  • 19℃
  • 15℃
  • 60%

  • 23℃
  • 17℃
  • 10%

  • 22℃
  • 17℃
  • 20%

お知らせ