淡路

  • 印刷
コース終盤の坂を懸命に登る参加者たち=淡路市岩屋
拡大
コース終盤の坂を懸命に登る参加者たち=淡路市岩屋

 自転車で兵庫県淡路島を1周する「2019淡路島ロングライド150」(神戸新聞社など後援)が16日、開かれた。全国から集まった2204人がアップダウンのある海沿いを力走した。

 県や淡路島くにうみ協会などでつくる実行委員会が主催し、10回目。コースは島の外周約150キロで、終盤には明石海峡大橋が眼前に広がる。

 参加者は、淡路市の国営明石海峡公園を午前5時45分から順次出発。コース途中4カ所にある「エイドステーション」では、タマネギスープや郷土料理のちょぼ汁などが振る舞われた。参加者は舌鼓を打ち、ペダルをこぐ力に変えた。

 正午ごろにゴールした看護師の女性(52)=大阪府吹田市=は「道中に立つスタッフの応援が力になった。完走できて感無量」と笑顔。会社員男性(38)=名古屋市=は「海が透き通ってきれいだった。途中で飲んだタマネギスープがおいしかった」と話した。

 制限時間の午後4時40分までに2044人が完走した。(吉田みなみ)

淡路の最新
もっと見る

天気(10月18日)

  • 22℃
  • 19℃
  • 60%

  • 21℃
  • 14℃
  • 70%

  • 21℃
  • 17℃
  • 60%

  • 21℃
  • 17℃
  • 70%

お知らせ