淡路

  • 印刷
懸命に歩く子どもら=洲本市五色町鳥飼浦
懸命に歩く子どもら=洲本市五色町鳥飼浦

 自転車で兵庫県淡路島を回る「アワイチ」は有名だが、夏休み中の児童が同じく淡路島を徒歩で1周する「ジュニアチャレンジ淡路島一周」というイベントがあるのをご存じだろうか。154キロメートルの道のりを6泊7日(解散式含め7泊8日)で歩き抜く厳しい旅程に、今年は県内外の小学5、6年生21人が挑んでいる。(吉田みなみ)

 仲間との協調性やたくましさを育もうと、同県南あわじ市阿万塩屋町の教育研修施設「国立淡路青少年交流の家」が、2012年から企画。今年は県内のほか、三重、京都、沖縄などから過去最多35人の応募があり、踏破に懸ける思いなどをつづった作文で21人が選ばれた。挑戦を支える「ボランティアリーダー」には全国の高校、大学生9人が参加する。

淡路の最新
もっと見る

天気(9月20日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

  • 26℃
  • ---℃
  • 10%

  • 28℃
  • ---℃
  • 40%

  • 28℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ