淡路

  • 印刷
淡路市を訪れているセントメリース市派遣団のメンバーら=淡路市役所
拡大
淡路市を訪れているセントメリース市派遣団のメンバーら=淡路市役所

 兵庫県淡路市の姉妹都市、米オハイオ州セントメリース市から訪日中の青少年派遣団を迎える歓迎式が29日、淡路市役所であった。

 セントメリース市は1986年に旧北淡町と姉妹都市提携。これまでに600人以上が派遣団などとして相互に訪問している。今回は中高生6人と引率の保護者2人が26日に来日し、8月1日まで市内の一般家庭に滞在。お香作りや紙すきなどの日本文化に触れる。

 式では門康彦市長が「普通の旅行とは違う、貴重な体験を楽しんで」とあいさつ。市特産の吹き戻しやけん玉などをプレゼントした。派遣団のランデン・フィッシャーさん(15)は「淡路島は大きくて美しい。食べ物はすしとわさびが気に入った」と笑顔。3年前に派遣団に参加したホストファミリーの桜井暁也さん(15)は「当時より英語力が上がり、対話を楽しめるようになった」と喜んでいた。(内田世紀)

淡路の最新
もっと見る

天気(9月20日)

  • 26℃
  • 20℃
  • 30%

  • 26℃
  • 16℃
  • 20%

  • 26℃
  • 18℃
  • 40%

  • 26℃
  • 17℃
  • 30%

お知らせ