淡路

  • 印刷
淡路人形を手に語る三原中(左の3人)と和知中の生徒=南あわじ市中央公民館
淡路人形を手に語る三原中(左の3人)と和知中の生徒=南あわじ市中央公民館

 人形浄瑠璃の継承に取り組む京都府京丹波町立和知中学校の生徒20人が26日、初めて兵庫県南あわじ市を訪れ、同じく人形浄瑠璃を受け継ぐ同市立三原中学校郷土部と交流を深めた。互いの演目を鑑賞し、人形の操り方や伝統文化を引き継ぐ思いを語り合った。

 和知中は京都府指定の無形民俗文化財「和知人形浄瑠璃」を総合学習で学ぶ。人形浄瑠璃に取り組む中学が全国的に珍しいこともあり、三原中郷土部が一昨年、昨年に京丹波町を訪れ、互いに学びを深めている。

淡路の最新
もっと見る

天気(9月20日)

  • 26℃
  • 20℃
  • 30%

  • 26℃
  • 16℃
  • 20%

  • 26℃
  • 18℃
  • 40%

  • 26℃
  • 17℃
  • 30%

お知らせ