淡路

  • 印刷
近畿大会で優勝を果たした南淡中柔道部団体戦のメンバーら=南淡中
拡大
近畿大会で優勝を果たした南淡中柔道部団体戦のメンバーら=南淡中

 兵庫県南あわじ市立南淡中柔道部が5月19日に大阪市であった「マルちゃん杯近畿少年柔道大会」で優勝し、5年連続で全国大会への切符を手にした。決勝で下した相手は、昨年12月と今年3月の2大会で全国一となった明石市立望海中。夏の全国中学校体育大会(全中)を含め、全国制覇への期待が高まる。

 マルちゃん杯近畿大会での優勝は2年ぶり。望海中には県新人大会で負けていたが、今回は先鋒が引き分け、次鋒、中堅、副将が3連続で一本勝ちし、大差で勝利を収めた。

 今年は大柄な選手がそろっており、「一人一人が本気になって日本一を目指してきた結果」と奈木宏昌監督。地元・兵庫で開かれる全中柔道大会と、9月のマルちゃん杯全国大会に向け、澤谷魁人主将(15)は「3年前に全国3位になった先輩を超えられるように、チーム一丸となって頑張りたい」と意気込む。(高田康夫)

淡路の最新
もっと見る

天気(6月21日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 30%

  • 30℃
  • ---℃
  • 40%

  • 30℃
  • ---℃
  • 30%

  • 32℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ