淡路

  • 印刷
大阪空港と洲本を結ぶJR高速バス「かけはしNARUTO号」=洲本高速バスセンター
拡大
大阪空港と洲本を結ぶJR高速バス「かけはしNARUTO号」=洲本高速バスセンター

 本四海峡バス(神戸市中央区)と西日本ジェイアールバス(大阪市)は15日、洲本高速バスセンター(BC)と神戸、大阪(伊丹)空港をそれぞれつなぐバス路線を開設した。洲本BCと両空港を結ぶバスは初めてで、空路で阪神間を訪れる観光客を直接島内へ誘致する役割が期待される。

 県立淡路島公園内のテーマパーク「ニジゲンノモリ」(兵庫県淡路市)に、新アトラクション「NARUTO&BORUTO 忍里」が開業するのに合わせて新路線を設けた。

 大阪空港-洲本BC間を毎日3往復、神戸空港-洲本BC間を同1往復する。大阪空港へは湊町バスターミナル(JRなんば)行きとして、平日が午後3時10分、同4時10分、同5時10分発。神戸空港行きが同6時発で、ともに島内観光を楽しんだ後、夜の便に搭乗しやすい設定にした。

 神戸空港からは、新神戸駅▽三宮バスターミナル▽高速舞子などを経由し、洲本BCまでの料金は片道2050円。大阪空港からはニジゲンノモリ(淡路ハイウェイオアシス)などを経由し、同2250円。

 運行記念式では、バスの運転手に記念の花束が贈られた後、大阪空港方面の乗客に記念品などを配り、手を振ってバスを見送った。

 本四海峡バスの橋本哲雄常務取締役は「利用者を増やしてさらに増便できれば」。淡路島観光協会の松田哲朗さんは「待望の空港直行便です」と話した。(吉田みなみ)

淡路の最新
もっと見る

天気(10月16日)

  • 23℃
  • 15℃
  • 10%

  • 20℃
  • 12℃
  • 10%

  • 24℃
  • 13℃
  • 0%

  • 23℃
  • 12℃
  • 10%

お知らせ