明石

  • 印刷
明石市消防局(同市消防本部)=同市藤江
拡大
明石市消防局(同市消防本部)=同市藤江

 兵庫県明石市消防局が昨年11月に実施した昇任試験の漏えい問題で、筆記試験を無効とした消防司令補昇任試験の全受験者9人を対象に、同局が6月18日に再試験を実施することが25日までに分かった。情報提供を受けた消防士長2人も対象だが、受験するかどうかは本人の判断に任せるという。

 同局によると、問題に関する情報の漏えいがあったのは、昨年11月11~13日に行われた「消防司令補」への昇任試験。筆記や実践訓練、面接などがあり、受験した9人のうち5人が合格した。

 今年2月、総務課の男性係長(当時)が出題範囲を受験者2人に無料通信アプリLINE(ライン)で漏らしていたことが発覚。同局は筆記試験を無効とし、男性係長を停職3カ月の懲戒処分(同日付で依願退職)に、情報提供を受けた男性消防士長2人を厳重注意とした。

 再試験について同局は「公正、かつ厳正に実施する」としている。(小西隆久)

明石の最新
もっと見る

天気(7月8日)

  • 28℃
  • 23℃
  • 90%

  • 28℃
  • 23℃
  • 80%

  • 29℃
  • 24℃
  • 80%

  • 28℃
  • 23℃
  • 90%

お知らせ