明石

  • 印刷
明石市役所=明石市中崎1
拡大
明石市役所=明石市中崎1

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、家計が苦しくなったり、アルバイトの収入が激減したりして、前期分の学費が払えない大学生らに上限50万円まで無利子で貸し付ける。1日から申請を受け付けており、兵庫県明石市が立て替えて学校に振り込む。

 市によると、対象は市内在住の大学生、高専と定時制高校の生徒。大学院生と専門学校生については今後検討する。

 新型コロナの影響で、5月末に納付期限が迫る前期分の学費を払えないか、4月末の期限を過ぎて前期分を滞納している学生に、学費相当額(最大50万円)を無利子・無担保で貸し付ける。

 申請書類に学校の振込口座も記入し、市が学校に状況確認をした上で貸与額を振り込む。返済については在学中は猶予し、卒業後5年以内とする。学生が未成年の場合は保護者の同意がなくても貸し付け、保護者には書面で通知する。

 事業費は5千万円。4月議会の2020年度一般会計補正予算に盛り込んだ生活困窮世帯への貸し付け事業が、国の特別定額給付金を優先的に支給することで予算を6千万円から800万円に縮小し、残りのうちの5千万円を充てる。事業主体は市社会福祉協議会。

 申請は31日まで。市総合福祉センター内(貴崎1)に窓口を設けるが、電話で受け付ける。平日午前9時~午後5時(土日曜、休日は午後4時)。大型連休中も対応する。市社協TEL078・924・9105

(小西隆久)

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

明石の最新
もっと見る

天気(7月12日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 20%

  • 26℃
  • ---℃
  • 30%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 29℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ