明石

  • 印刷
長さ4メートルの「のりカット」で開幕した「明石のりまつり」=明石市大明石町1
拡大
長さ4メートルの「のりカット」で開幕した「明石のりまつり」=明石市大明石町1
明石市内の5漁協ののりをそれぞれ巻いたおにぎりを販売する高校生=明石市大明石町1
拡大
明石市内の5漁協ののりをそれぞれ巻いたおにぎりを販売する高校生=明石市大明石町1

 全国有数の生産量を誇るノリをPRする「明石のりまつり」が18日、明石駅(兵庫県明石市)前のあかし市民広場であった。テープカットに見立てて、長さ4メートルののりを手でちぎる「のりカット」でオープニング。漁師汁の振る舞いやクイズなどのイベントがあり、大勢の家族連れでにぎわった。(藤井伸哉)

 市内の漁協や商業関係団体などでつくる実行委員会が主催。ノリの摘み取りや新のりの販売が始まる時期に合わせて企画している。

 漁師汁は、明石のりに加え、ブリやタイ、大根などが入っており、長い行列ができた。明石商業高校の生徒がパン店と開発した、生のりのつくだ煮とクリームチーズを挟んだパンが人気で、100個が20分間で売り切れた。

 若者まちづくりグループ「あかし高校会議所」のメンバーは、実際に漁船に乗り、ノリの摘み取り作業などを事前に体験した。この日は、市内5漁協ののりを食べ比べるおにぎりセットを販売。明石城西高校3年で同会議所会頭の雪永倫華さん(18)は「地元の特産品をもっと知ってほしい」と話していた。

   ◆

 2月3日までは、「明石のり・恵方巻き週間」と題して、市内32店舗で明石のりを使った巻きずしやケーキなどの限定メニューが楽しめる。実行委TEL090・2047・4344

明石の最新
もっと見る

天気(2月20日)

  • 12℃
  • ---℃
  • 0%

  • 12℃
  • ---℃
  • 10%

  • 13℃
  • ---℃
  • 0%

  • 13℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ