明石

  • 印刷
ボールを追いながら熱戦を繰り広げる選手=大蔵海岸多目的広場
拡大
ボールを追いながら熱戦を繰り広げる選手=大蔵海岸多目的広場

 障害者が健常者とともにフットサルを楽しむ「第7回日本健康フットサル連盟大会」が15日、兵庫県明石市立大蔵海岸多目的広場(大蔵海岸通2)であった。明石市、神戸市西区の作業所などから9チーム、約90人が参加し、熱戦を繰り広げた。

 屋外で運動する機会が少ない障害者同士で交流してもらおうと同連盟が主催。毎年春に開催しているが、今年は雨で中止になったためこの日に開いた。勝負にこだわらず健康を主目的としており、選手は歩数計を装着。歩数が多かった選手は表彰される。

 初秋の晴天の下、選手は汗を流しながらボールを追いかけた。豪快なゴールが決まるとチームメイトらから大きな歓声が上がっていた。(吉本晃司)

明石の最新
もっと見る

天気(10月21日)

  • 24℃
  • 18℃
  • 30%

  • 22℃
  • 12℃
  • 20%

  • 25℃
  • 16℃
  • 50%

  • 24℃
  • 15℃
  • 40%

お知らせ