明石

  • 印刷
新聞記者の仕事について語る小西隆久記者=野々池コミセン
新聞記者の仕事について語る小西隆久記者=野々池コミセン

 野々池コミュニティ・センター(兵庫県明石市沢野1)が開く「高齢者大学(マスターカレッジ野々池学級)」の講座が3日にあり、神戸新聞明石総局の小西隆久記者(42)が新聞記者の仕事や役割について語った。

 65歳から91歳までの50人が参加した。小西記者は本紙明石版で連載中の明石城築城400年企画など取材経験を基に説明。今夏、甲子園でベスト4に進んだ明石商野球部の「111人で勝つ」との思いに触れた記事では、「おかげさまでこんなに日焼けしました」と笑わせ、スタンドを走り回った甲子園取材の裏側を伝えた。

明石の最新
もっと見る

天気(10月24日)

  • 24℃
  • 19℃
  • 80%

  • 21℃
  • 14℃
  • 90%

  • 24℃
  • 18℃
  • 80%

  • 23℃
  • 17℃
  • 80%

お知らせ