正平調

時計2020/02/28

  • 印刷

死期の近づいたブッダに弟子が嘆き悲しんで言う。あなたはこの世に一人です、いなくなれば「だれももうブッダの教えを聞けません」。師は答えた。おまえたちが語り継いでくれる、「それでわしの教えも永遠に伝わるのだ」と◆釈迦(しゃか)の生涯を題材にした手塚治虫さんの長編漫画「ブッダ」の一こまである。作中のせりふを借りれば、“漫画の神様”はあなたお一人だけ、世を去られたらもう新作は読めません…となるのだが、さにあらず◆31年前に亡くなった手塚さんの新作「ぱいどん」が漫画誌「モーニング」に掲載された。過去の作品を学習した人工知能(AI)が筋書きやキャラクターの原案を考え、それに人間が手を加えて仕上げたという◆余りある名作から“手塚ワールド”の思想を読み解き、再びの命を吹き込んで新作へと転生させる。このAIと人知の共同作業には、独創力にさえたさすがの神様も「そうきたか」、ニヤリと笑っておられよう◆芸術や文化とは人間が死を意識しているから生まれるものだ、死なないAIには踏み込めぬ領域がある-。いや逆にいえば、AIは人間の知らない世界にたどりつけるかも-。以前、そんな議論を記事で読んだ◆多分どちらも正しい。とすれば人間とAIの合作はきっと…。2020・2・28

正平調の最新
もっと見る

天気(5月27日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 20%

  • 26℃
  • ---℃
  • 10%

  • 26℃
  • ---℃
  • 20%

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ