正平調

時計2019/06/15

  • 印刷

正面のライオン像がシンボル。ニューヨーク公共図書館は古典的な堂々たる建物だ。宮殿のように壮麗な部屋で誰もが本を開くことができる。日本語の館内図も用意している◆その舞台裏を追ったワイズマン監督のドキュメンタリー映画「ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス」が公開された。3時間半の大作にもかかわらず、多くの観客を集めているという。神戸では7月に上映される◆これは1911年に開館した施設だが、日本にはもっと古い公共図書館が現存する。1904(明治37)年にできた大阪府立中之島図書館である。設計したのは姫路出身の建築家野口孫市(まごいち)だった◆こちらも神殿を思わせるルネサンス様式で、国の重要文化財に指定されている。列柱と三角形の破風、中央のドームが美しい。ニューヨークと同様、記念グッズの店やカフェもある◆帝国大学で建築を学んだ野口は、欧米視察を経て、1900年に住友本店の建築技師長に就任。図書館のほか、神戸の住友家須磨別邸などを手がけた。須磨海浜公園には当時の門柱が残る。大阪・心斎橋も彼の作品だ◆野口は阪神間に住んだが、40代で他界したためか地元でもそれほど知られていない。今年は生誕150年にあたる。再評価されてもいい人だろう。2019・6・15

正平調の最新
もっと見る

天気(8月24日)

  • 30℃
  • ---℃
  • 30%

  • 32℃
  • ---℃
  • 30%

  • 31℃
  • ---℃
  • 30%

  • 32℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ